アメリカ永住権(グリーンカード)抽選・申請代行|株式会社NICO

グリーンカード取得代行

  • HOME »
  • グリーンカード取得代行

KV20150703_01

株式会社NICOでは、グリーンカード(アメリカ永住権)の取得代行を行なっております。海外経験豊富なスタッフがサポートいたします。

 

グリーンカードとは?

いつかアメリカに住みたい…と夢見る人、アメリカへの移住を望んでいる方なら誰もが欲しいと願うのがアメリカの永住権(グリーンカード)。

そこで、永住権獲得方法のひとつとしてグリーンカード抽選プログラム(DVプログラム)というものがあります。

アメリカ合衆国政府が毎年一定の国から応募者を募り、その中から選ばれた方に永住権を与えてくれるという制度です。

アメリカでアメリカ人と同じように自由に働いたり、勉強したり、起業したりすることができるビザが抽選で獲得できるのです!

アメリカでの長期滞在や就労、就学、頻繁な出入国には必ずビザが必要です。

抽選のチャンスは1年に1回!

毎年秋頃に、アメリカ国務省が実施しています。

日本国籍保有者は毎年対象者に含まれています。が、このプログラムは終了になるかもと毎年のように噂されています。

なので、アメリカでの生活を夢みるなら今すぐ!応募できる時に応募しておくことをオススメします。

年に1度の大事な抽選で間違いのないよう事前予約は無料で受け付け中です!

株式会社NICOなら、当選後のアフターケアも充実!

法務事務所と提携しておりますので、当選後のアフターケアもワンストップでご対応いたします!

提携法務事務所 行政書士 田中法務事務所

ハワイ現地にも提携アドバイザー在住! グリーンカード当選後にハワイに移住をお考えの方は、住宅や病院など現地での生活も優しくサポート!

グリーンカード 過去の当選者状況

 年度 全世界有効
応募総数
日本人
当選者数
DV2017
約1243万人
204名
DV2016
約1139万人
302名
DV2015
約939万人
636名
DV2014
約937万人
861名
DV2013
約794万人
440名
DV2012
約1477万人
435名
DV2011
約1210万人
298名
DV2010
約1360万人
302名
DV2009
約910万人
320名
DV2008
約640万人
382名
DV2007
約550万人
333名
DV2006
約630万人
336名
DV2005
約590万人
373名
DV2004
約1020万人
1291名
DV2003
約890万人
890名
DV2002
約1100万人
637名
DV2001
約1000万人
408名

グリーンカード申請資格について知りたい!

PAGETOP
Copyright ©2015- NICO Co.,Ltd. All Rights Reserved.